So-net無料ブログ作成

ジャンガリアンハムスターの飼い方・温度管理<1> [温度管理]

スポンサーリンク




ジャンガリアンハムスターはとても温度にデリケートな

生き物です。

寒すぎても、疑似冬眠に入って死んでしまいますし、

暑すぎても、やはり死んでしまいます。

温度は常に15℃から28℃に保つ必要があり、

本来、乾燥地に住むハムスターの環境に合わせ、

湿度も低めにする必要があります。

そのため、一番良いのがエアコンです。

我が家のハムが住んでいる部屋は、

春と秋のそれぞれ2~3週間以外は、

エアコンが24時間フル稼働です。

冬は大体18℃前後、夏は28℃前後になるよう

エアコンを掛けています。

人がいない(外出中)はどうしているの?

っとお思いでしょう。

もちろんエアコンはON!

危なくないですか?

大丈夫です。最近のエアコンは!

だってお宅の冷蔵庫は24時間点いてますよね。

エアコンだって同じですよ。

尚、去年エアコンを買い替えたのですが、

新しいエアコンの方が圧倒的に電気代が安いです。

24時間稼働のエアコンだと月当たり5000円は違ってきます。

ちなみに8畳用です。

古いエアコンをご使用の方は、ぜひ買い替えをお勧めします。

半年で元が取れますよ。音も静かですしね。




スポンサーリンク




共通テーマ:ペット


玄米酢

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。